ホームページをリニューアルしました

Gボールインストラクター資格更新

Gボールインストラクターの資格は、以下のようにして更新いただけます

  • STEP.1
    会員を継続する
    個人正会員、または準会員(郵送会員、Eメール会員)の登録を継続する
    ※ 毎年4月に年会費の納入についてご案内いたします
  • STEP.2
    単位を取得する
    当協会主催セミナー や 関連団体主催セミナー(Gボール単位対象)の受講、またはインストラクター専用レポートの提出により6ポイント以上を取得する
  • STEP.3
    書類を提出する
    Gボールインストラクター資格の有効期限内に、登録更新申請書・受講証明書(原本)・インストラクター専用レポートを事務局へ提出する
    ※ 資格有効期限は、認定証に記載されています
  • STEP.4
    更新料を支払う
    更新料(2,160円)を振込む  [ お振込先 ]
    ※ この資格更新のための「更新料」と会員継続のための「年会費」は、別物です
  • STEP.5
    手続き完了
    取得ポイント数と更新料のご入金確認後、事務局より新しい認定証を送付します
     
    【資格有効期限】 翌々年度末まで有効
    (例えば、2018年度に資格を更新された場合、2021年3月末日まで有効)

登録更新申請書

ダウンロード: PDF Word


インストラクター専用レポート

ダウンロード: PDF Excel
 
Gボール関連のイベントやレッスンで「指導」「参加」あるいは「その活動に係わったこと」について記入いただき、事務局までご提出ください。
提出1枚に付き、1ポイント が付与されます。(1年度に最大4ポイントまで取得可)
 
レポートの提出はあくまでも任意です。セミナーの受講で登録更新に必要なポイント数を取得されている方は、レポートをご提出いただかなくてもインストラクターの登録更新はできます。


※ Gボールインストラクター資格保有者一覧は こちら でご確認いただけます
 

Gボールインストラクター資格の更新の際、既に認定されているインストラクターの種類とは違う種類の専門クラスを3ポイント以上受講されていると、インストラクターの種類を追加して更新することができます。(種類が増えても継続認定料は、2,160円のみ)
例えば、グループインストラクターを新規で取得。
その後、3ポイント以上のパーソナル専門クラスを受講して更新申請をすると、「パーソナルインストラクター」の資格を追加することができます。
(新しい認定証にその資格名が追記されます)