ホームページをリニューアルしました

JSAインストラクター資格

日本Gボール協会では、JSAボールエクササイズインストラクター(略称: JSAインストラクター) になるための養成コースを提供しています。このコース終了後に認定試験が受けられます。基本的な関節運動学理論と、JSAボールエクササイズを身体で体感し、習得しながら指導スキルまで学びます。

フィットネスインストラクターやトレーナーに限らず、医療・スポーツ・介護・教育など、どのような分野の方にもこのJSAのユニークなコンセプトが役立っています。資格取得に限らず、ぜひ一度ご体験ください。

JSAとは何か?
JSAは、筋肉ではなく、関節包と関節包内にアプローチするエクササイズです。
当協会の中尾副理事長と田口理事(治療家)によって開発され、これまでにフィットネスインストラクターやトレーナー等の運動指導者をはじめ、理学療法士、柔道整復師、学校教員、体操指導者など様々な分野の方が学ばれています。これから運動指導をはじめたいという方もまずは、JSAのセミナーを一度体験してみてください。

JSAインストラクター取得までの流れ

  • STEP.1
    会員登録をする
    正会員、または準会員(郵送会員、Eメール会員)の会員登録をする
    ※セミナー申込み時にも会員の登録手続きは可能です
  • STEP.2
    セミナーを受講する
    次の4つのセミナーを受講する
    ※ どの順番で受けても構いませんが、なるべく順番に受けられることをお勧めします

    ① JSA  押圧・構成運動・エクササイズ編
    ② JSA  エクササイズ・バリエーション&応用編
    ③ JSA  指導スキル編
    ④ JSA  総まとめ編(3時間)  [ JSAセミナー一覧 ]

  • STEP.3
    JSA認定試験を受ける
    その後、筆記試験(1時間)と実技試験を受けて、両方とも合格する
  • STEP.4
    認定登録料を支払う
    ①~④の受講証明書(原本)をまとめて事務局へ提出する。
    そして、JSAインストラクター認定登録料(5,400円)を支払う  [ お振込先 ]
  • STEP.5
    資格取得 
    認定登録料のご入金確認後、事務局より「JSAインストラクター認定証」を送付いたします
     
    【資格有効期限】 翌々年度末まで有効
    例えば、2018年度に資格を取得された場合、2021年3月末日まで有効

■ JSAインストラクター更新方法については、こちらをご覧ください